産後のヘアスタイルどうしてる?簡単な前髪アレンジが知りたい!

出産後抜け毛が目立つようになり、
前髪が薄くなってきたり
おでこが広くなってきたような…
と感じる方も多いのではないでしょうか。

私は前髪を作らない‘かきあげロング’の髪型でしたが、
産後はおでこの生え際が後退してない!?
とビクビクしている時期もありました。

子供が生まれると忙しくて
自分のことが疎かになってしまいますが、
お出かけする時だけでも、
オシャレなママでいたいですよね。

ここからは、産後の薄毛を目立たせない
ヘアスタイルについて見ていこうと思います。

ご自身に似合う前髪や、全体的なボリュームも
カバーできるようなヘアスタイルを見つける
参考になれば嬉しいです。

髪質の変化や抜け毛…産後の髪の悩み解消ヘアスタイルは?

出産後の髪質の変化には
パサつき」「ゴワゴワ」「くせ毛」「うねり
など、様々な種類のものがあります。

なぜ出産後にこのような変化が起きるのかと言うと、
出産前後で女性ホルモンの分泌量が大きく変化するからです。

妊娠中は体内で大量の女性ホルモンが分泌されます。

しかし、出産を終えるとこの女性ホルモンが
妊娠前の通常の分泌量に戻ってしまうのです。

女性ホルモンの急激な減少によって、
頭皮や髪に異常が起こり、
髪質が変わってしまう原因となってしまいます。

実はこの女性ホルモンの減少は
頭皮や髪だけでなく、
体質をも変化させている可能性があります。

入浴中の抜け毛が以前より増えたと感じる方は、
シャンプーを低刺激のものや保湿性の高いものに
見直してみるのも抜け毛対策の方法の一つですよ。

さて、産後のヘアスタイルで特に悩むのが、
薄くなってきた前髪。

それだけでなくツンツンと短い毛が生えてきていて
上手くまとまらないこともありますよね。

そんな悩みをカバーしてくれるヘアスタイルのポイントは

  • 前髪にボリュームを出す
  • 全体の長さを短めにする

の2つです。

抜け毛によってボリュームが失われた前髪は、
髪の量が少なく見えてしまいますから、
ますます薄毛を強調してしまいますよね。

そこで、前髪にボリュームを出すために、
いつもよりもう少し後ろの髪にも
前髪になってもらいましょう。

フルバングと言う髪型をご存知ですか?

いわゆる前髪パッツンのことですが、
この前髪を「重め」に作ることによって
かなり印象が変わりますよ。

そして全体の長さを短めにしてみましょう。

もちろんロングが好きな方や、
せっかく伸ばしているから切りたくない!
と言う方もいらっしゃいますよね。

私もそのタイプでした。

ここまで伸ばしてるんだから
もったいないと思っていましたが、
最終的にはミディアムぐらいまで切りました。

その理由をご説明します。

子供が生まれるとすぐは抱っこをする時期が続きますよね。

綺麗に伸ばした髪はそのまま流して〜
という風にしていましたが、
1ヶ月も経てば結ばずにいると引っ張られたり、
髪が赤ちゃんの顔にツンツン攻撃したり…
結局結ばなければいけないんです。

私の場合ですが、髪質がストレートなので、
可愛らしいゆるふわ結びができず、
結構キツめにギュッと結んでいました。

そうすると、ご想像通り頭皮が引っ張られてしまい、
一日の終わりにヘアゴムに長い髪が何本も絡まりついてきた…
と言う恐怖体験が毎日続きました。

長い髪型を維持したいけど、
お風呂で洗うのも時間がかかるし、
乾かすのも時間がかかるし、
意外とストレスになってるかも。

と思い至ったので、結局フルバングの
ミディアムヘアにバッサリ切りました。

今は切りたくない!と言う方はもちろん
それで良いと思います。

好きなヘアスタイルでいる方が
自分の気持ちも楽しくなりますものね。

もし短く切ってみても良いかな?
と思い始めた方には、おすすめしたい長さと
セットを楽にするテクニックがありますので、
参考にしてみてください。

  • ミディアムヘア×パーマ

前髪をフルバング、全体をミディアムくらいまで切って
パーマをかけると、髪全体にボリュームが出ます。

さらに、パーマはボリュームも出してくれるのにセットが楽!

出かける前はムースやワックスをつけて終わりですし、
ミディアムなら後ろで結ぶこともできます。

パーマがかかっているので、
ゆるふわ結びでオシャレに見せることもできますよね。

  • ショートヘア

思い切ってショートヘアにしてみるのもおすすめです。

薄毛が気になるのにショートヘアはちょっと…
と思いますよね。

ですが、ショートヘアはワックスなどを使ったセットで
ボリュームを出して見せることができますので、
全体的な薄毛に悩む方にもおすすめなんですよ。

しかし、それぞれに似合う長さや切り方があると思いますので、
ショートヘアにする方は美容師さんに相談してから
カットすることをおすすめします。

  • ショートボブ×パーマ

ショートボブなら女性らしいシルエットを残しつつ、
楽なお手入れでオシャレに見えるヘアスタイルだと思います。

パーマをしていればボリュームも出すことができますし、
長すぎない事で育児の邪魔になることもないですよね。

  • ロブスタイル×パーマ

ロブスタイルは、ボブとミディアムの
中間ぐらいの長さのことを言います。

イマドキ女子に人気のヘアスタイルのようです。

ミディアムは少し長いかな?と迷われている方に
おすすめの長さですよ。

パーマをかけてみても長すぎず、短すぎずに
アレンジしやすいと感じる方も多いかもしれませんね。

ヘアセットにあまり時間をかけられない産後のママほど、
ゆるりとパーマをかけた髪型をおすすめしますよ。

産後の定番ヘアスタイルは?前髪アレンジのコツや便利グッズも!

出産前に美容院に行くことができれば良かったけど、
お腹が大きくてずっと座ったままだと辛いし、
パーマやカラーをしたらお腹の子に何か影響がありそうで…
と思うと行けなかった、と言う方も多いのではないでしょうか。

久しぶりの美容院、今後のことも考えて
オシャレな髪型にしてもらいたいですよね。

出産を経験されたママたちは、ショートでもロングでも
メリット・デメリットがそれぞれにある
と言う意見が多いようです。

ショートヘアの場合、メリットはお風呂やケアの時間・費用が減る、
授乳の時や抱っこの際に子供に髪がかからない、
ということが一番大きいようです。

デメリットは、少し伸びただけですぐに美容院に行きたくなる、
寝癖がつきやすい、朝のスタイリングに時間がかかるような気がする、
などの意見が多いです。

ロングヘアの場合、メリットは結べば終わるので
ヘアセットに時間がかからない、寝癖がつきにくい、
伸ばしっぱなしでも気にならないと言う意見が多いようです。

デメリットは、髪を洗ったり乾かすのに時間がかかる、
産後の抜け毛がひどくなった時に結構散らかる、
などの意見がありました。

どちらの意見もとても参考になりますよね。

私も産後しばらくはロングだったので、
そうそう!と頷いてしまいました。

産後、ショートヘアにするかロングヘアにするかで
それぞれの定番のヘアスタイルがありそうなので、
少し見ていきたいと思います。

ショートへアの場合、ショートボブにパーマをかけるのが
ママたちに人気のようです。

セットも楽ですし、ボリュームも出ますので納得ですね。

上品な雰囲気が好みのママには、
前下がりボブが人気のようですよ。

前髪長めでも上品なシルエットにまとまりますし、
お手入れもそこまで時間を取らないのでこちらも納得です。

ロングヘアの場合は、緩めのパーマをかけたり、
アレンジを楽しむママが多いようです。

最近はヘアアレンジ用のグッズも
多く販売されていて便利ですよね。

アレンジをするママたちが愛用するグッズには
どんなものがあるのか一緒に見ていきましょう。

前髪を簡単にスタイリングするグッズに、
カーラーがありますよね。

でもやったことないし慣れないから上手くできない…
と言う方必見。

フルリフワリ くるんと前髪カーラー」を知っていますか?

通常の筒状のカーラーと違って、
ピンを内蔵していて前髪を挟むだけのカーラーなんです。

挟むだけなら不器用な私でも簡単に出来ちゃいそうです。

お宮詣りや友人の結婚式などで
少し華やかな前髪にしたい方は
「フルリフワリ ゆる〜くふんわりポンパドール」
と言うグッズがおすすめです。

ひだのついた本体に前髪をかぶせながら後ろに流すだけで
簡単にこなれ感のあるポンパドールが完成しちゃいます。

フルバングが中途半端に伸びてきちゃった…
と言う方にもおすすめです。

前髪をアレンジするコツはこのようなグッズを使ったり、
伸びてきて中途半端な長さになっている方は
前髪をねじってサイドでピンでとめる、
緩めの三つ編みにしてサイドに流すなどの方法がありますよ。

ロングの髪型の方には、人気があるけど難しい編み込みアレンジも
「フルフアプラス ブレイドハンガー」を使えば、
髪を交互にフックに引っかけていくだけで
簡単に手の凝った編み込みヘアが完成します。

他にも簡単にシニヨンを作れるものや、
部分的なアレンジができるグッズ、
ロングヘアをボブ風に見せることができるグッズなど
色々なものがありますので、
ご自身に合ったアイテムを使って
ヘアアレンジを楽しんでくださいね。

まとめ

出産後の抜け毛や薄毛は、
精神的にもダメージを受けますし
ストレスも溜まってしまいますよね。

髪型を変えようと考えている方は、
ショートでもロングでもどちらでも
自分に似合うと思う方を、
また一度はやったことがある髪型が良いかもしれません。

先輩ママの意見では
「なんだかんだで、慣れている髪型が一番良い」
と言う方も多いようです。

それに、抜け毛や薄毛は、
ずっと続くものではありません。

時間が経つにつれて治っていきますので、
あまり心配しすぎないようにしてくださいね。

子供の笑顔のためにもママが笑顔でいることが一番です。

産後で気になるヘアスタイルも、
自分に似合うものを見つけてオシャレを楽しみましょう!

関連記事

汗っかきな子供…寝汗が頭だけすごい!原因や対処法を教えて!

子供のことを考えると悩める…引っ越しのタイミングはどう決める?

料理に洗濯に掃除…家事を少しでも楽にする時短アイデア教えて!

育児でモヤモヤ&イライラ…これってうつ?あなたの状態をチェック

ベビーカーは雨の日大変!ちょっとでも外出がラクになるコツはある?

夫婦喧嘩を子供が仲裁はNG!?成長に影響を及ぼすことになる!?