怖いけど…知ってみたい!赤ちゃんはパパとママどっちが好き?

あなたは赤ちゃんに「ママとパパどっちが好き?」って
聞いてみたことはありますか?

聞いてみたいけどちょっと怖いですよね。

私からしたら、一緒にいる時間も多いし頑張って産んだからには
「ママの方が好き♡」と言ってもらいたいです。

ですが聞いた事はありません!

中にはママよりもパパの方が好きになってほしいと、
思っているママもいると思います。

どの様な接し方や行動をしたらパパ好きになってくれるのでしょうか?
今回は赤ちゃんがパパ好きになってほしいと考えている親に必見です!

パパ好きになる方法をご紹介しましょう♪

教えて!赤ちゃんがパパのことが好きなときにする表情&行動

赤ちゃんは言葉がまだ話せなくても
表情で気持ちやお話をしてくれています。

ではいったいどのような表情や行動なのでしょうか?

  • 笑ってくれる

新生児期は無意識に笑みを浮かべますが、
その時期が終わってからの微笑みは好きになってほしい人に
微笑んでくれるようですよ。

  • じっと顔を見てくる

じっと見てくるという行動は「この人気になるな」
「仲良くなって遊びたいな」と好意を示している証拠です。

  • 離れると泣く

離れると泣かれるのはもう好きな証拠ですね。
「もっとそばにいて欲しい」「もっと遊びたい」というアピールです。

赤ちゃんは生後6~8か月ごろになると
少しずつママとパパの認識が出来てきます。

パパが赤ちゃんの相手をしてあげている時に、
上記の様な表情や行動をしだすとパパの事が好きになってくれているでしょう。

赤ちゃんがパパ好きに育つ!?家庭での特徴や接し方が知りたい!

パパはママと比べて日中お仕事もしているので、
赤ちゃんと接する時間も少ないと思います。

その中でパパ好きに育ってもらうのには、
家庭でどのような接し方が良いのでしょうか?

パパっ子に育てるためには、
「赤ちゃんとたくさん遊んであげる事」と思うかもしれませんが
実は環境がとても大切です。

  1. ママの愛情がたっぷり赤ちゃんに注がれている
  2. パパとママが仲良し
  3. ママが口うるさい

があげられます。

1のママの愛情がたっぷりならママっ子になるのでは?
と思うかもしれません。

父親の役目とは子どもを母親から引き離し、
社会性を持たせる働きと言われています。

ママの愛情がある事で安心して、パパの元へと行く事が出来るのです。

ずっとお腹の中にいた赤ちゃんはママと一心同体ですからね。
初めは悲しいですがパパは他人として認識しています。

2のママとパパが仲良しなら、
大好きなママが好きだからパパも好き!になるのです。

ママは優しくするばかりではなく、
時には厳しく怒らないといけない場面もありますよね。

そんな時パパは避難場所の役割を果たします。
そこでパパは優しく抱きしめてあげましょう。

そして次はパパの頑張りです!
時間は短くてもしっかりコミュニケーションを取る事でパパっ子になります。

パパも赤ちゃんの事が大好きだよとしっかり伝えてあげましょう。

まずは、赤ちゃんが起きている時に家に帰ってきたら

「ただいま、パパだよー。」
「会いたかったよ」

さらに「かわいいね」「だいすき」などと
好き好きアピールをしてたくさん笑いかけてあげてくださいね。

まとめ

赤ちゃんにとってパパは遊んでくれることにより
いろんな刺激を与えてくれる人でもあります。

赤ちゃんをパパ好きにすることで、
パパがお仕事休みの日はパパにべったり(笑)

そうなるとママもちょっと休憩することが出来ますね。
パパ好きにする事でママにもメリットがありますよ。

赤ちゃんにとってパパ好きでもママは特別な存在です。
パパ好きにさせるために、まずはママとパパの仲良しな姿を
赤ちゃんに見せつけちゃいましょう!

関連記事

子供が友達とお泊まり会!ご飯&寝具はどうする?気をつけることは?

でんぐり返しはいつから始める?どう教えるの?気をつけることは?

子供とサウナはいつからOK?気をつけるべきことってあるの?

やっぱり気になる天才の育て方!そのカギは幼少期にある!?

赤ちゃんはケチャップを食べられる?選び方や使用のコツを教えて!

冬休みの過ごし方のアイデアは?幼稚園児は何をするのが楽しいの?