子供がすぐ拗ねるのはなぜ?パッと笑顔にする方法ってある?

子供は自分の気持ちや感情を隠さずに表現をしてくれます。
やりたいことが出来なかったり、伝わらなかったりすると拗ねたり泣いて怒ったり。

逆に嬉しいときや楽しいときは声を出してキャッキャと笑顔で笑ってくれます。
それがとても可愛く思うときもあり、子供と分かりながらも拗ねたり泣かれると
ついイライラしてしまったりもします。

子供が拗ねたりした時、あなたはどのように対処していますか?
拗ねてもすぐにパッと笑顔になってくれる方法があれば、親としては
とても助かりますよね。

その為には子供が拗ねる理由を理解してあげる必要があります。
今回は子供が拗ねた時のすぐに試したくなる対処方法をご紹介します。

親はなかなか理解できない!?子供がすぐに拗ねる理由とは?

拗ねる理由は一つではありません。

  • 自分の事をもっと見て欲しい

忙しいママはつい遊んでおいてね。と言って家事など用事をしてしまいがちです。
子供からすれば一人で遊ぶより、大好きなママと遊びたいと思うのが当然です。

もっとかまってほしいという気持ちから、拗ねてしまうという行動が出てしまう
事があります。

  • 自己表現が苦手

シャイな性格で、自分の思った事を上手く表現できなくてイジケタ態度の様に
拗ねてしまうという事があります。

頭の中ではいろんな事を考えているけど、口に出せない不器用なタイプですね。

  • 不利な状況を変えたい

お友達と遊んでいる時など、自分が謝らないといけない状況だけど
拗ねる態度をする事によって、逆に相手から「ゴメン、自分が悪かった」と
言ってほしかったり、誰かが助けてくれるのを期待して拗ねる態度を取る場合が
あります。

子供がとる、拗ねるという態度は自己表現です。
子供の場合は【自分の事をもっと見て欲しい】のパターンが多いようです。

ママはすることがたくさんありますが、合間や時間を作って抱っこしてあげたり
一緒に遊んで愛情をたっぷり与えてあげましょう。

そして【不利な状況を変えたい】の時は時には厳しく、拗ねても誰も助けてくれたりしないよと教えてあげましょう。

子供が拗ねることにイライラしないで!今すぐ試したい対処法

子供は拗ねるものだとわかっていたとしてもイライラしてしまうのは
同じ人間なので仕方がない所でもあります。

ですが子供の気持ちとしっかり向き合うことがとても大切です。
拗ねていてもすぐに笑顔を取り戻す魔法のテクニックを伝授しましょう!

  • 伝え方を変えてみましょう

思い出してみてください。
子供に何か伝える時「~しなさい」や「(あなたは)なんでこんなことをするの?」と
伝えていませんか?

この言い方は命令や強制が強い言い方で、この言い方ばかりをしていると
子供は反抗的になりやすくなります。

「(ママは)~してほしいな」や「(ママは)~思うな」などといった
伝え方にしてみてください。

この伝え方はただ自分の意見を述べているだけです。
子供の意見や気持ちを尊重しているので反抗的な行動は出にくくなります。

  • 子供の話をしっかり聞いてあげましょう

話しを聞いてもらえなかったら、のちに拗ねたりする表現もしなくなるでしょう。

さらにもっと大きくなってきてからは、どうせ親に言っても聞いてもらえないし・・・と親子のコミュニケーションも悪くなってしまいます。

怒るような事をしてしまったとしても、子供は悪いという事をわからずに
してしまう事がほとんどです。

なので頭ごなしに怒るのではなく、「何でこんな事になっているのかな?」や
どうしたの?何かあった?」など、まずは話を聞いてあげましょう。
そうすると子供はちゃんと伝えてくれるはずです。

どちらも自分の事をちゃんと見てくれている、かまってくれているという事が
わかれば拗ねている態度からすぐに笑顔に戻ります。

まとめ

大人もそうですが、特に子供は自分の事を尊重してくれているのかどうかと
いう事がとても大切で求めていることです。

伝え方を少し変えただけでも、子供の態度が変わります。
イライラしたり、怒りたい時もあると思いますが、一度グッと抑えて
子供と向き合ってみましょう。

そうするとすぐに天使の笑顔へと戻りますよ。

関連記事

友達や兄弟とおもちゃの取り合い…子供のためになる親の対応とは?

子どもに友達がいないかも…気づいたときに親が取るべき行動とは?

妊婦になっても運転したい!いつまで可能?どうするシートベルト?

幼稚園年少の我が子と夏休みの計画!楽しく過ごすためのコツは?

新生児をテレビで育てるのはNG!?どんな影響があるの?

でんぐり返しはいつから始める?どう教えるの?気をつけることは?